あげまん風俗嬢

自分の責任感もあるんです

風俗に行ったら絶対に二発は満足したいって思っていますけど、こればかりは女の子だけの問題でもないと思うんですよね。確かに風俗嬢のテクニックも大切な部分だと思いますけど、かといって女の子のスキルだけではないのもまた、一つの事実ですよね。無視できないとはいえ、決してそれだけではなく自分がどんなプレイを望んでいるのかを相手に伝えたり、自分のコンディションの問題もあると思うんですよ。自分の体力がなくなったり、前日にオナニーしているとかだとやっぱりそれはそれで違ってくるんですよ。だから風俗に行く時には、ベストコンディションでって言うのが自分の中でのある種の最低ラインかなって思っているんです。それが男としての最低限の責任感なんじゃないかなって思っています。まぁそこはあまり深く考える部分ではないのかもしれないんですけど、せっかく風俗に行くなら何発も出した方が一発分のコストだってやすくなるけいさんになるんですしね(笑)

メインにするのも悪くはないですね

それまでローションは、ちらっと使う程度のものであって、メインではないって思っていたんですよ。でも実際にはローションをメインにしたプレイも決して悪くはないというか、むしろこちらを興奮させてくれるものだなってことに気付きました(笑)ローションってあれだけの破壊力があるんですね。多少使うくらいでも十分に気持ち良いって思っていたんですけど、前回の風俗ではかなり大量のローションを使ってくれたんです。別にマットプレイとかではないんですけど、かなり大量だったので自分の体がどんな状態になっているのかよく分からないような状況になっていたんですよ。それくらい凄いことになっていたので、それはそれで何気に楽しいなって思いましたね(笑)もちろん楽しいだけじゃなくて快感もありましたので、身も心も満足できたんじゃないかなって。やっぱりせっかくの風俗は、こうして充実感があった方が「利用して良かったな」って気持ちになると思うんですよ。